剣の8と自分の立ち位置

Fortune Tarot

こんにちは。

剣の8。

私のカードですと、
ひとりの女性が、周りを8本の地面に突き刺さった状態の剣で囲まれ、目隠しをされ、
さらに胴体は身動きができないように、ぐるぐるとひもで巻かれて立っている状況になります。

私のカードの雰囲気で感じる事なので、
ご自身のカードとはまた違う絵柄や感じ方かも知れません。

そうですね・・・
初めてこのカードと対面したときの私の印象は
ひとことで言うなら「なんと潔い!!!」でしょうか。

良い意味で腹をくくっているというか。
彼女のことは何も分からないのに、
その醸し出される雰囲気から、ゆるぎない信念や強い覚悟が感じられて、
同性ながら思わずカッコいいと思ってしまうくらい。

なぜかな?と食い入るように見つめてみれば、
そうなんです。逃げようと思えば逃げ道はあるんですよね。

8本の剣が彼女の周りをすべて囲っている、八方ふさがりかというとそうでもない。
抜け道はある。
もしも彼女がそれを分かっている上で、あえてここに立っているのだとしたら・・・

それはなぜ?いったいどんないきさつでこんな状況に?
などと、いろんなドラマがアタマの中を駆け巡るのです。

確かに、この状況で下手に動けばケガをするでしょう。

人間関係で例えていうなら、誰も助けてくれない追い込まれた状況のような、

下手に動くと傷つけられる、もしくは傷つくような。

周りと関わらないように、面倒に巻き込まれるよりは、あえてここに留まっているような。

むしろ、自分でわざとこういった状況下に逃げ込んでいるような。

そういえば、口はふさがれていないんですよね。
でも、あえて何も言葉を発しなさそうです。

私から見た目隠しの下の彼女は、知的で聡明なイメージ。
でも、だからかちょっと、そっけないように受け取られてしまうこともあるのではないかな?と。

もしかしたら彼女にとって非常に不本意な状況、耐え忍ばなくてはならない状況かもしれません。
今はそんな時期だとしても、いつかきっと、明るい兆しが見えてくるはず。

彼女のように、変にジタバタせずに・・・

目隠しされた暗闇の中に、希望のヒカリを見いだせるような、
そんな女性でありたいものです。

気功師・タロット占い師・コーチの藤井裕子です。 選べるハーブティーと日替わりのプチスイーツをお楽しみいただきながら、ゆっくりお話をうかがっています。 日常から離れた心地良い空間で、日頃の不安やストレス、緊張で凝り固まった心と身体のメンテナンスはいかがでしょうか? タロットや気功、コーチングを通して、あなたの未来に良い変化が訪れますよう、全力でサポートいたします。 ささいなお悩みでも構いません。ぜひ一度足をお運びください。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)