2019年2月の12星座別タロット占い

Fortune Tarot

あっという間に2月です

新年を迎えたと思ったら、もう2月ですね。

日本では進学や就職へ向けて心の準備をしたり整理整頓をしたりと、新たなステージへ向けてのクライマックス突入となりますが、
もしも何かに迷ったときは、自分の心の感じる方(もちろん嫌な感じではなく、良い感じがする方)を選んでくださいね。

他の人(親も含めて)がどう思うか(評価するか)ではなく、
「5年後、10年後に自分がどうなっていたいのか?」を、なんとなくでも良いので自分でイメージすることの方が重要です。

そこへの行き方は分からなくて良いのです。
むしろ、分からない方が良いのです。

新しいゲームの進め方(画面)が予め最後まで全部分かっていたら、初めて取り組むドキドキ感やワクワク感も無くなってしまうため、いざ取り組んでみても(最終画面まで到達しても)、なんだかおもしろくないのと同じです。
あなたらしい進め方をしていくことが、あなたらしい生き方に繋がります。

自分の感覚が向かう方向へ。どうぞ楽しんでください。

2019年の2月の運勢と気をつけると良いこと

今月も12星座別でお伝えしていきます。
いつもこちらのブログをお読みいただき、ありがとうございます。

今月分も地道にコツコツと書いて参りますので、よろしければご参考までにお読みいただけると幸いです。

世の中が全体的に「変化の時期」なので、「ある程度流れに乗る」というのも大事なのかもしれません。変化の時には、過去の出来事が嫌でも露呈したりします。明日は我が身です。だからこそ、自分にも他人にも思いやりをもって接することが、この時期は特に重要です。

おひつじ座(男性)

落ち着いて対処することができ、いろいろあっても心穏やかに過ごせるとき。特に女性を喜ばせることに意識を向けながら過ごすと、さらなる運気アップにつながります。また、この時期は何事も結果を焦らないことです。時間をかけてじっくりと手がけていくように心がけると、確実に成功に近づいていく暗示。

おひつじ座(女性)

何かしらの結末を迎えそう。これまでしっくりこなかったことが、急に腑に落ちて納得がいくような。だからこそ、いつまでも同じところにとどまって生きることはお勧めしません。自由になりたいのであれば、自分から出ていくしかないのです。誰かが鳥かごの扉を開けてくれたとしても、決めるのはあなたです。

おうし座(男性)

悩み事が増えそうな時期。内に籠ってしまいやすい時期だからこそ、時には星空を眺めて過ごすことも忘れずに。流れに逆らえば、さらなる抵抗が生じます。流れをせき止めてしまえば、水は濁り、淀んでいきます。悩んだって何も変わらないことなら、流れに身を任せることです。「あとは天に委ねる」でOK。

おうし座(女性)

気持ちがそれやすいとき。「要領が良い」というのと「手抜きをする」というのは全く別の話です。めんどくさいことから逃げていると、考える能力が損なわれます。また、そんなあなたを誰かがしっかり観察していたり。自分の中にあるクリエイティブな才能を生かして何かに取り組んで過ごしてみるとGOOD。

ふたご座(男性)

いろいろと抱え込む案件にストレスも多くなりそうな時期。「足かせとなって動けないでいる」と思っているものが、本当にそうなのかどうか自分できちんと観察して、調べてみることをおススメします。自分の未来の可能性まで視点を高くして、今の状況を見下ろしてみると気がつけるかもしれません。

ふたご座(女性)

いつまでも誰かの幸せばかりに目が行っていると、せっかく自分のもっている幸せが色あせてしまいます。誰かが持っているものは、本当にあなたが欲しいものですか?手に入った後どうしたいのですか?ただうらやましがられたいだけであれば、それは幸せとは言いません。すでにあなたは幸せなのですから。

かに座(男性)

物事がスムーズに連動して進展していくイメージです。そのためにはその物事に関わる人たちを信頼できるかどうか?自分も信頼されるに値する人間であるかどうか?が問われます。誰かを変えようと思う前に、自分自身をまずは変えることです。自分の性格というのは自分でいかようにも変えられるのですから。

かに座(女性)

思い切って冒険してみると良い時期です。物理的にも学問的にも、ですね。旅行でも良いですし、少し難しい試験にチャレンジしてみられるのも良いです。何のために?あなたの人生の中に「お金では買えない財産(経験や知識)」をたんまりと蓄えていくために、です。迷ったら情熱を感じる方を選んでみて。

しし座(男性)

ギリギリでなんとか持ちこたえられそうな暗示。どうにもならなさそうな気がしたら(できればそうなる前に)、遠慮なく助けを求めることです。協力を仰ぐことは恥ではありません。助けを求めずにみっともなく落ちていくことの方が恥ずかしいかも。皇帝の才能には、いかに上手く人を扱えるかも含まれます。

しし座(女性)

転機というか、節目となる出来事が起こりやすい時期。しかしここで、その時の感情に任せてその場限りの対応をしてしまっては元も子もありません。「何のためにそれをやるのか?」という目的を常に見失わないように心がけてください。その場だけの欲望に任せた行動は、著しく健全な人生を損ないます。

おとめ座(男性)

望む結末を得られやすいとき。何が起こったとしても、これまでの経験や積み重ねがモノを言う時期でもあります。だからこそ、余計なことに気をそがれないように注意が必要です。そばにいるだけでエネルギーを吸われそうな人とはなるべく関わらないように心がけるなど、対処しながら前進することを心掛けて。

おとめ座(女性)

なんでもない日常を大切にしたい時期。基本的にのんびりとマイペースで過ごせそうな時期でもあります。当たり前のことを大切にしながら、丁寧に日々を過ごされるとGOOD。特に仕事や人間関係でお疲れ気味の方ほど、自分の時間を大事にされてください。個人的な人生までは、誰もコントロールできませんので。

てんびん座(男性)

「こうあるべき」が邪魔をしている気がする方は、どうしてそう思うのか?何のためにそのルールがそこにあるのか?を冷静に観察してみることをおススメします。会社で必要なルールが家庭では必要なかったり、モラルというのはケースバイケースだということです。あなたは結局、何を手にしたいのでしょうか?

てんびん座(女性)

他者からのよろしくない影響を受けやすい時期。何が正しい、何が間違いというのは、人によって全く違います。いちいちそういったことに振り回されていては、自分の中に罪悪感ばかりが増えてしまう原因にもなりかねません。与えられた場所(今の条件の中)で精いっぱい生きることができていれば、それでよいのです。

さそり座(男性)

エネルギーに満ち溢れる時期。何かを生み出すこと、創造することに適した時期でもあります。内側からやってくるアイディアなど大事にされると思わぬチャンスが。何かを思いついたら、それがうまくいった後の世界もリアルにイメージしてみると、やってくるチャンスがつかみやすくなりますのでおススメです。

さそり座(女性)

頑張り過ぎて基本的なことが蔑ろにならないように注意が必要な時。特に、身近で信頼していた人から水を差すようなことを言われたり、自信を失うような態度を取られたりする人も出てくるかもしれません。しかし、飛び込んでみないことには何も分からないですし、何度でも挑戦できるのが人生なのですから。

いて座(男性)

自分ひとりで何かに取り組みたくなる、自分に意識が向きやすい時期ではありますが、できれば今後の基盤を築いていくきっかけとなるような学びや集まりなどに参加してみられることをおススメします。他者の視点で物事を見ることもできますし、いろんな角度で自分というものを再認識できる機会だと思いますので。

いて座(女性)

今のあなたというものを作り出している様々な要因(過去、ご先祖などなど)の中には、明るいモノもあれば、暗い影を落とすものもあるでしょう。しかし、そのすべてがあってこその今のあなただということです。古いものにしがみつくことなく、つねに未来の新しい自分に向かって進むことです。安らぎは心が知っています。

やぎ座(男性)

夢を見ることは素晴らしいことです。しかし、現実から目を背けて妥協するのはあまりおススメしません。誰かに認められたいから、社会的な信頼を得たいから、嫌われたくないしゴタゴタしたくないという理由などから安易に妥協して物事を進めてしまうと、その後がなんとなく気まずかったり、後味の悪いモノになります。

やぎ座(女性)

分かち合うことでさらなる運気アップが期待できるとき。好調な時は、その幸せを誰かと分かち合っておくことです。元気づける言葉かけでもなんでも良いのです。物質的なプレゼントでなくても、カタチのない言葉だって、記憶に残るギフトに十分なり得ます。きっとあなたがどんな時でも味方になってくれるでしょう。

みずがめ座(男性)

何事もバランスが大事です。完璧な善人など存在しません。光があるから闇があるし、陽が当たるところには必ず影ができるモノです。だからこそ、どんな時でも自分を信頼し、自分を好きでいることが大事。長所だって行き過ぎれば短所になり得るのですから。何が功を奏すかは分からないからこそ、自分を楽しむことです。

みずがめ座(女性)

行先が決まっている人は順調です。そのまま進みたい方向へブレずに進んで行ってください。人生の迷子になっている人は、何をそんなに焦っているのか?一度自分の立ち位置を冷静になって客観的に観察してみることです。求めているものは明後日の方角にあるかもしれません。よく見てみると見たいものだけ見えてきます。

うお座(男性)

悩み事が増えそうですが、悩んでも仕方がないことの方が多そうです。世の中にはどうしようもないこともあるのだということです。また、あなたに苦痛を与えた人たちには、いつか天罰が下るでしょうから、気にするだけ無駄です。過去への執着はそろそろ手放しませんか?そこに引っかかっている限り、身動きができません。

うお座(女性)

いろんなことを気にし過ぎると、そこでエネルギーを浪費してしまうので、結果的に生産性が低下します。気疲れしてくたびれるというのも同じことです。常に気を張った状態でがんばってきた人は、ここでいったん休息しませんか?なんでも思い通りにコントロールしようとするとどこかでバグが出て、修復不能になりかねません。

気功師・タロット占い師・コーチの藤井裕子です。 選べるハーブティーと手作りの小さな焼き菓子をお楽しみいただきながら、ゆっくりお話をうかがっています。 日常から離れた心地良い空間で、日頃の不安やストレス、緊張で凝り固まった心と身体のメンテナンスはいかがでしょうか? タロットや気功、コーチングを通して、あなたの未来に良い変化が訪れますよう、全力でサポートいたします。 ささいなお悩みでも構いません。ぜひ一度足をお運びください。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)