2020年12月の12星座別タロット占い

Fortune Tarot

いよいよ今年も最後の月となりました

2020年も残すところわずかとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
今年はいろんな意味で「揺さぶりをかけられる」ような1年だった気がします。

「これから先の時間をあなたは何のために使いますか?」
「あなたの真実は何ですか?」

と、何度も繰り返し問われるような出来事が起こったという方も多いのではないでしょうか?

苦しみながらも前に進んだ人、立ち止まって改めることを余儀なくされた人、いろいろだと思います。

立ち止まることは悪いことではありません。自分を大切にするための休息時間は必要ですので。
私もそうですが、頭では分かっていても、いざ問題に直面すると、なかなか困難に思えてしまうものです。

年末から年始にかけて、みなさんのこれからが喜びに溢れるものであると信じています。
笑顔のあふれる毎日でありますように。

それでは、今月の世の中の流れと気をつけることについて、12星座別のアドバイスをお伝えしていきます。
参考程度にお楽しみください。(占いは楽しむものです)

今月の世の中の流れとおすすめの過ごし方

「これまでにない経験が次々と訪れる中で、各々が何を志しながら前進を続けていくのか。」がテーマになります。

世の中がどうあれ、あなたの毎日は続いていくわけです。

それらの状況は状況としてある中で、自分は自分としてどう生きるのか?
自分の持っている才能や個性を世の中にどう表現していくか?

これらにフォーカスできる人とそうでない(周囲のことや世間のゴシップばかりに振り回されて肝心な自分の人生を蔑ろにしてしまう)人との差がどんどんつき始めるのがここからなのではないかと感じます。

周囲に流され、誰かに従って生きる人生も、それはそれでありなのでしょうが、あなたの持っている(あなたにしか表現できない)何かを心待ちにしている人たちが、もしかしたら世界のどこかで待っているかもしれません。

視野を広げて、これ以上大事に持っている必要のない「心の痛み」を手放し、再び自分自身に誇りを取り戻しましょう。

余談ですが、日本人は休むことが不得手な気がします。
確かに、何かで収入を得なくては生きていけないのが現状ですが、それにはまず、自分自身が健全に何かの役に立てる状態であることが前提です。

働きすぎて(働くことが生きることになっていて)、自分のお世話や個人的な願望にまで気が回らなくなっている人も中には見受けられます。

休みをとることが、周りに迷惑を掛けて申し訳ないこと、怠けている、ズルい、自由に休みを取るなんて卑怯、どんなにしんどくても歯を食いしばって頑張ることが素晴らしい、といったような刷り込みによるものなのかもしれません。
実際にそういう風潮があるところにはあると思われます。

どこにいても気持ちが休まらない状態が続くと、心や身体に余裕がなくなって、夢も希望も見えなくなって、それでも働かないと、と気持ちばかり焦って・・・
気がつけば電池が切れたようになってしまっていた、では元も子もないです。

パソコンだって再起動するときは、一旦シャットダウンして、再び立ち上げるためのパワーが必要です。
動けなくなる前に休む。次の何かのために力を養う。
どうか自分の人生(命)を大事にお過ごしください。
休むこと、休息をとることに罪悪感は不要です。

また、周囲の人で休息が必要だと思う方がいらっしゃれば、遠慮なく休めるように、そっとサポートしてあげてみてください。

自分で緊張をほぐすのが難しい時は、当サロンの「気功整体」など、とにかく心身をリラックスさせてくれるような何かを利用されてみるのも良いかもしれません。
もちろん溜まったモヤモヤを言葉にして吐き出すために、占いやカウンセリングを利用するなど、人に話すことでスッキリするのも大事なことです。

これからの世の中は、万が一の時に重症化しないような心と身体づくりや健康維持がそれぞれの課題になると思います。
ここを気に入って来てくださるみなさんに、少しでもそのお手伝いができれば幸いです。

おひつじ座

緩急をつけることを意識しながら、これから望む展開と現状を客観的に観察しつつ、大きな気持ちで前進していくとき。「緩急」とあるように、やみくもに前進するのではなく、今はあえて動かずにいるときなのか、思い切って前進するときなのかを見極めながら、確実に成果を手にしていく感じで進めていくことです。見極めのタイミングですが、これまでのあなたの経験が(失敗した経験も含めて)役に立ってくれるはず。周囲の雑音に惑わされないように、自分の内側から沸き起こる感覚を大事にすることが開運のポイントです。

おうし座

今後の自分の生活や生き方の基盤を再確認すると良い時期。世の中には自分に過度なプレッシャーをかけてくる人や余計な罪悪感を植え付けてくる人がいます。その人たちが向けてくる言葉をどう扱い、どう受け取るかを決めるのは自分自身です。自分を活かす(煌かせる)言葉は素直に受け取り、そうではない言葉は受け流しながら「自分の在り方」を確認していきましょう。不安をごまかすためのポジティブさではなく、周囲に合わせるためのポジティブさでもなく、本来のあなたから自然に出てくるポジティブさを取り戻すことです。

ふたご座

色々な人と交流することや、(小説や映画でも構いませんので)いろんな人の生き方を知る、生き様に触れてみることが、今後の人生に非常にプラスになる時期です。本当にあなたを大切に思ってくれる人とそうではない人(コントロールしようとしてくる人)を見極めながら活動していくための助けとなるはずです。「無理でもこうでなくてはならない」「本心では離れたいけど離れてはならない」といった、結果的に自分を苦しめるような信念は手放しましょう。自分の人生を外界から守りながら、より豊かにしていく生き方へ仕切りなおすタイミングです。

かに座

純粋に楽しめる方を選ぶか、結果的に得しそうな方を選ぶか、迷いが生じやすい時期かもしれません。現状維持のままでも、良くも悪くもどこかにはたどり着くでしょう。しかし、それだけしかないのではなく、目の前にはいくつかの選択肢があるのですから、もしも今の自分の生き方が楽しくない(喜びを感じられない)ものであるならば、そうであった頃の感覚を今一度思い出してみることです。「喜びと共にこれからの時間をどう生きるか」を決めるのは、他の誰でもない自分自身です。そのための能力はすでに持っています。あとは自分の情熱次第です。

しし座

余計なお荷物を置いて行くのに絶好のタイミングです。これまで言い出せなかったことがあるのであれば、ここで思い切って宣言してみることです。他人の気持ちなど分からないモノですし、どうにかなるものでもありません。だからこそ、自分の気持ちを下げるような感情たちは置いて行って良いのです。傷つけた、傷つけられたと思っているのは自分だけかもしれないということです。余計な重荷や不要な思いはここでスッキリと処分し、自分の本心に素直に従って選択することで、より堂々と、誰にも奪われることなく自分の人生を生きてください。

おとめ座

まずはもっと自分に自信を持ってください。もしかすると、どうしても思いを理解してもらえないことへの対応や、せっかく積み上げてきたモノを過小評価してくる人に悩まされることがあるかもしれません。それらに執着していると、せっかくのあなたの価値が半減してしまいます。今月は「離れる」ことがテーマです。これから先も気苦労が絶えないような関係性であれば、ここで手放すことが求められます。分かってくれない人と共に過ごす時間と、あなたの良さを理解したうえで「お互い様」と受け取ってくれる人たちと過ごす時間と、どちらに喜びや幸せを感じますか?

てんびん座

やり遂げたいことや表現したいことがあればぜひ取り掛かっていただきたい時期です。新しいことにチャレンジするときや、新しいステージへステップアップする時、人は言いようのない不安に襲われるものです。そういったときは、これまで培ってきた自分自身の努力の跡や功績、自分が手にしている価値にフォーカスしてみることです。何か1つのことを(たとえ万人が興味を持つことでなかったとしても)極めることはなかなか根気のいる作業だからこそ、自分の世界観を大切に。気がつけば高いところに来ていた、ということもありえるからです。

さそり座

自分が一番安心できる場所で大切に過ごしたい時期です。今月はなかなか相手の心が読めなかったり、思うような機会に恵まれなかったりする分、些細なことだけどいつもより心を込めてみるとか、そばにいて分かってくれる人たちのありがたさを再確認してみるといった風に、身近なことで居心地の良さを実感できる時期ともいえます。自分の居場所(ホーム)でいかに自分らしく与えたい人に与えることができるか、活動できるかがポイント。思い通りにならない人や物事に頭を悩ませることよりも、同じ価値観の人たちと過ごすように心がけると運が開けます。

いて座

人の役に立つことが求められる時期です。やってみて、自分としては手ごたえがなかったとしても、気に病む必要はありません。精一杯やったのであればそれで良いのです(相手がどう受け取るかは相手に任せることです)。自分の息抜きも大切に過ごしたい時期。自分ひとりで抱え込まず、遠慮せずに誰かに相談する、頼ってみることも結果的にプラスになります。これまで自由だけどどこか不自由さを感じていたならば、今月楽になるはず。どんな方法かはお任せしますが、思い切って自分の思いを表現してみることで、あなたの存在がキラリと煌き始めるはずです。

やぎ座

いろんな状況の中で、自分の心のバランスを自分でしっかりとっていくことが求められる時期。自分ほどやる気の感じられない周囲の人たちの程度に気づいて、なんだかがっかりすることがあるかもしれませんし、場合によっては期待していたほどの協力が得られないことがあるかもしれません。それによってせっかくの良い運気を台無しにしてしまっては勿体ないです。今月は、まだ見ぬ新天地へ意識を向けて、いつでも輝かしい未来へ出発できるように、同じ目的の人たちと軽やかな気分で活動できるよう、身の周りを整えておかれることをおすすめします。

みずがめ座

非常に良い流れではあるのですが、そこにブレーキを掛けてくる周囲の人たちとの関わり方がポイントとなる時期です。せっかく今後の方向性に合う強力な味方も現れそうな時期なだけに、善かれと思って声を掛けてくる人たちの心無い言葉に足踏みすることのないように気をつけてお過ごしください。余計なお節介を言ってくる人たちよりも、あなたを信頼して応援してくれる人たちを大切に。周囲からどんなアドバイスがあったとしても、結局のところ立ち向かっていくのはあなた自身なのですから。あなたにマイナスしか与えない人たちとは距離を置くのもひとつの手です。

うお座

今月は自分が思っているほどの成果を実感しにくい時期かもしれません。一旦いろんなことを見直して(仕事や人間関係、普段の暮らしにおいて)、どのように時間やエネルギーを分け与えていくか考えてみると良いです。今月取り組んでおいた細かな調整が、来年からの飛躍に直結していきます。ここであきらめずに「自分なりの取り組み方」を構築してみてください。次のチャンスが見えてくるはずですので、その時になって焦ったり慌てなくて済むように、夢を叶えるための基盤づくりにフォーカスしながら活動されてみることで運が開けます。

今月も楽しんでいきましょう。

Fortuneの店主として、タロット占いや気功、ホットストーンを用いた施術などを行っている藤井裕子です。 選べるハーブティーと、私手作りの小さな焼き菓子をお楽しみいただきながら、ゆっくりお話をうかがっています。 日常から離れた心地良い空間で、日頃の不安やストレス、緊張で凝り固まった心や身体を定期的にメンテナンスされてみてはいかがでしょうか? あなたの未来に良い変化が起こせますように、そのきっかけづくりにお役立てください。私ができることでサポートいたします。 ささいなお悩みでも構いません。ぜひ一度足をお運びください。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)