自分の本質を生きる

Fortune Tarot

自分を理解して愛すること

「自分のことがあまり好きじゃないです」という人がいます。

私の経験をお話して参考になるかどうか分かりませんが、実はかつての私は、自分のことが大嫌いな人でした。
「こんな私なんて消えてしまえばよいのに」と思ったことさえあります。

他者とどう接して良いのか分からず、好きな人との会話も、みんなの会話に入っていくときも、頭の中でいろんなシナリオを想定するだけで疲れるし、発言するにもすごく勇気がいるし、話題が想定外の展開になっていくと、会話について行けなくなったり・・・

自分の良さが自分で分からないから

今思えばその頃の私は「自分が周りからどう見られているか?」、勝手に被害妄想に陥っては、怯えてばかりいました。
「この発言をしたらみんなにどう思われるだろう?」
嫌われたり、批判されたり、笑われたりしないかどうか、心ここにあらずで、いちいちそんなことばかり考えていました。

周囲の人たちは、その時の私が思うほど「私のことに興味なんて無い」のに、ですね。
笑っちゃいます。
それでも、その当時の私は真剣に悩んでいたのですから、困ったものです。

なぜそんなことに悩む自分になってしまっていたのか?ときどき思い出して考えることがあります。

さまざまな要因がありますが、ひとつは「自分のことが自分でも良く分かっていなかった」からなのかもしれません。
「本当の自分を分かってもらいたい、知ってもらいたいけれど、何が正解なのか自分でも良く分からなくなっている。」というと分かりやすいでしょうか。

なぜならば、当時の私は「先生に気に入られる優等生であろう」「親に怒られないようにうまく誤魔化して良い子を演じよう」「人間関係で波風を立てないように空気を読んで自分の意見は持たないようにしよう」といった感じに、自分の思いや考え、感情を無視して「こういう態度をとれば間違いないだろう」という選択ばかりしていたからです。

そのうち、自分は本当は何が好きで何が嫌いなのかも良く分からなくなっていて。
「あなたは自分のことがあまり好きでは無いと言いますが、具体的にどんなところが嫌いなのですか?」と質問されても、「具体的にと言われても・・・」と言葉を濁したでしょう。
「得体のしれない自分のことなど好きになれるはずがない。むしろどんな人か分からないのだから、自分とどう関われば良いかなんて分かるわけないし、正解が分からなくて怖い。」と、ますます自分の現実から目をそらし、自分をないがしろにしていったのかもしれません。

かつての私のように「自分の内側から出てくる声」を無視することが当たり前になると、どれが本当の自分なのか分からなくなっていくモノです。
だんだん偽物(偽善)の自分を演じることが上手くなって、本来の自分をないがしろにし続ければ、不具合が起きてくるのは自然なことです。

人によっては(生まれ育った環境は様々なので)、その時はそうしないと生き残れなかった、という人も中にはいらっしゃるでしょう。
しかし、もはやそういった振る舞いが必要なくなった環境や年齢であるにもかかわらず、未だにそこから抜け出せずに悩んでいる方も多いです。

私にできること

では、あんなに人と関わることに怯えていた私が、どうしてここまで変われたのか?
あの頃の私からすると「初対面の人のお話をうかがって自分から何かアドバイスをするなんて、私にできるはずがない!」のに、です。

それは、ちゃんと自分の思いに正直に耳を傾けることができるようになったから。
嫌なことは無理してまでやらないこと、「無理することをやめた自分を責めない」ことも割とできるようになったから。
長所も短所も良くやらかしてしまうことも含めて、自分のことを理解できるようになったから。
そして、失敗しても泣いても笑っても、どんな自分でも愛おしいと思えるようになったから。
他にもたくさんありますが、今はどんな私でも、素直に私だから好きだし、私だからしょうがないな・・・次は気をつけよう、と思えるのです。

あの頃よりも、もっと命を大切に生きようと思えるのです。もっと目の前の人を喜ばせようと思えるのです。

もちろん、生きていればいろいろな出逢いや別れがあります。
それら全て含めて、今は有難いと思えるようになりました。
それが、たとえどんなご縁であっても、です。

Fortuneでは、本来の自分を生きるお手伝いをしています。
これからは、瞑想会だけでなく、自分を知るためのワークショップも定期的に開催する予定です。

信じる信じないは別として、「自分がどんな素質を持って生まれた命なのか?」を理解するために、命術や姓名判断のような統計学的な占いを参考にするのは大いに結構だと思います。
また、現状を切り取って様々な視点からその人の今を客観的に読み解いていく点においては、タロットもお役に立てることでしょう。
もちろん、瞑想の時間をもってみることや、自分の人生を棚卸する作業をやってみることも、自分を理解するために役に立つと思います。

自分のことを誤解しているから、他人もあなたのことを誤解しやすいのかもしれません。
誰かに「自分のことを理解して好きになってもらいたい」と願うなら、まずはあなた自身が自分のことを理解して愛することです。

自分のことを誤って認識していると、様々な不調や何かしらのサイン、思いがけない出来事が「いいかげん目を覚まして!」とあなたにメッセージを送ってくるでしょう。
そこで気がつけるかどうかは、その人次第だということです。

過去の自分にしがみついて同じことを繰り返して生きるのか?
新しい自分(といっても本来の自分)に生まれ変わるのか?

自分の本質を煌かせると、まるで奇跡のように自分や周囲の環境、関わる人たちまでもがどんどん変わっていくことに驚くかもしれません。

窮屈な自分から、そろそろ自由になってみませんか?

気功師・タロット占い師・コーチの藤井裕子です。 選べるハーブティーと日替わりのプチスイーツをお楽しみいただきながら、ゆっくりお話をうかがっています。 日常から離れた心地良い空間で、日頃の不安やストレス、緊張で凝り固まった心と身体のメンテナンスはいかがでしょうか? タロットや気功、コーチングを通して、あなたの未来に良い変化が訪れますよう、全力でサポートいたします。 ささいなお悩みでも構いません。ぜひ一度足をお運びください。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)