立春を迎えて12星座別タロット占い

Fortune Tarot

2月の12星座別タロット占いです

いつもありがとうございます。
先月末から世間ではいろいろな出来事が起こっていますが、混沌とした中でもきちんと自分の人生を生きることができるように心がけていくこと、世の中の情報に気分を持っていかれないように気をつけて過ごしたいものです。私たちが知らないだけで、常日頃から様々な出来事が世界中で起こっています。ニュースで取り上げられていることは、ほんの一部に過ぎないということです。

それでは、世の中の動きと気をつけることについてカードから読み取れることをお伝えしていきます。

まずは世の中全体について。なかなかこれまで通りのやり方が通用しない時期です。これまでの常識やこれまで当たり前だったことが「もはやそうではないのだ」と気がつかされる出来事も多い時期となるでしょう。しかし「ここで気がつけたから良かったね」なのです。結果、本当に価値あるモノだけが残っていくような流れになるでしょう。

気をつけることは、「他人の世話を焼くことよりもまずは自分自身をしっかり保つこと」です。
自分に自信が無かったり、自分で自分を満足させることができない人ほど、他人の世話を焼きたがりますし、他人に口出ししたがるものです。

他人からすると「余計なお世話」であることを理解することと、「自分以外のことに没頭することで自分と向き合うことから逃げている」のであれば、今月はそれを思い知らされる(嫌でも自分と向き合わざるを得ない)場面に遭遇しやすい時期だとも言えます。

本当に「自分を大切にすること」とは?
「そのままのあなたを大切に扱ってくれる人たち」とは誰なのか?
しんどいかもしれませんが、ここが正念場です。

・不安は自分の心が生み出す幻に過ぎません。

・そして、自分の行いの善悪に関わらず、生きてればいろんなことが起こりうること。

・世の中にはいろんな考えの人がいるから楽しいのだということ。

以上の3つを「気楽に生きるためのアドバイス」として記しておきます。

おひつじ座

これまでのお荷物を手放す機会が与えられる分、自由になったらどうしたいか?をきちんと考えることが重要になります。周囲を振り回す傾向のある人と関わる場合は注意が必要です。何かを始めるときに、見切り発車してしまうと結果振り落とされることになりかねません。きちんとひとつずつ対処していくこと、自分が与えたい人に与えること、たまには素直に人に甘えてみることが開運のポイントです。

おうし座

なかなかはっきりしないような曖昧な出来事が多かったり、自分でもなぜか優柔不断になりがちな時期です。自分の思い(願い)だけでは、大事な人を満たせないのだと思い知らされる瞬間があるかもしれません。気持ちが落ちるような出来事があったとしても、前に進むのみです。あなたにはあなたにしか語れない言葉があります。しっかりとその先のゴールを見据えて、未来を切り開いていくことが開運の鍵です。

ふたご座

他人から言われる「こうあるべき」や「無言のプレッシャー」に押しつぶされそうな時は、自分の信念を今一度確認してみることです。誰だって初心者からスタートして生きているのですから、失敗しても良いのです。もっと自分に自信を持ってください。これ以上得るモノがない場所(人)だと感じたら、次の場所(人)へ移動するのもありです。もっと気楽にいきましょう。大事なことは「自分が何を成し遂げたいか?」です。

かに座

これまで何かの犠牲になって無理をしてきた人は、そこから逃げ出したい衝動にかられがちかな時期かもしれません。特に周囲と価値観が違うことに違和感を感じている人はなおさらです。これまで「てっきりこうだ」と思っていたことが、実は何も分かっていなかったと思い知らされることがあるかもしれません。そんな中でも本当にあなたの気持ちを理解してくれる人を大切に。本音と建て前を上手く使い分けて乗り切ってください。

しし座

これから先を見据えて、他者や自分とどうかかわっていくか?がテーマになります。破壊が起こり始めると、誰にも止めることができなかったりします。起こるべくして起こることもあるのだということです。余計なお節介はせず、今後の自分にとってプラスになることや、これからも関わりたい人たち(巡り巡って自分の幸せに繋がる関係性が築ける人たち)と関わるようにすることが開運の鍵になります。

おとめ座

去る者は追わず、淡々と自分のできることで価値を生み出していくことがテーマです。これまで経験したことの無いことにチャレンジする人も出てくるでしょう。周囲の人の気持ちにきちんと目を向けられるかどうか?が開運のポイントになります。自分ですべてを背負おうとすると行き倒れます。頼れるところは誰かや何かに頼ることです。今まで目を背けてきたことがあれば、きちんと受け容れ変化するチャンスの時期でもあります。

てんびん座

大きな変化は望めなくても、安定した時期です。こつこつと取り組んでいることが、良い結果へ結びつきやすい時期ともいえます。基盤を整えることにも向いていますので、今後の自分が何をベースに活動していくか考えてみると良いです。疲れが溜まってくると、急に周囲の目が気になり始めたり、気持ちが不安定になりがちな時期でもあるので、意識して休息の時間を取り入れるように心がけてみることをおススメします。

さそり座

いろんなことを割と無難にこなせる時期です。それは「自分なりのスタイル」が確立できてきている証拠でもあります。これまでのようにくよくよ悩むことも減り、自分らしく活動できる人が増えてくるでしょう。「人は人、自分は自分」という考え方で大いに結構です。まずは自分を煌かせること。新しい方向性が見えてきているあなたは、すでにそのステージへ突入していますので、安心して進めてください。

いて座

今月は「極める」ことがテーマになります。ただし、これまでのスタイルやこだわりを一旦手放してみることが開運のポイントです。余計なモノをそぎ落としたからこそ見えてくる純粋な動機や目的。あえて動かずにいたこと、あえて気持ちを置いてきたこと、様々な経験をしてきたからこそ、今の自分がいます。今のあなたの言葉には、積み重ねてきただけの重みがあるのだということです。あなたから奪う人にはこれ以上関わらないことです。

やぎ座

周囲がゴタゴタ変化している中でも、割と思い通りに活動しやすく、自分のポジションをしっかりと維持できる時期です。周りの出来事に心を痛めることがあるかもしれませんが、基本的に自分自身は安定した運気なだけに、周囲から嫉まれやすいかもしれません。それもこれも自分が「充実した毎日を過ごしているから」だと前向きにとらえ、これからどんな風にアイディアを実現させていこうか、楽しいことを考えるように心がけると◎です。

みずがめ座

理想の世界と現実の自分を客観的に観察しながら、バランスよくゴールに向かって自分自身を満たしていくことができる時期です。それは、自分の能力に自信が持てるようになってきたからこそなのですが、割となんでもまじめにやればうまく行きやすい時期なだけに、変に気が大きくなり過ぎて、善い人を演じすぎたり、逆に勢いだけで一気に進めようとして暴走したりしないように、注意が必要です。

うお座

良い意味でこれまでこだわり続けてきた不要な信念(どうせやっても無駄・どうなるか分からないなら今はやらない)を手放し、自分の力で未来を切り開くことが可能な時期です。自分の感性を大切に、新しい扉がその先に見えているなら、思い切って行ってみる・チャレンジしてみることをおススメします。大勢のひと塊で見ると大変そうでも、一人ひとり別々に対応してみると、そうでもなかったりするものです。

というわけで

今月もよろしくお願いいたします。
平日、お仕事帰りなど、遅い時間にセッションや施術をご希望の方はご相談ください。

毎週日曜日の無償一斉ヒーリングも、好評継続中です。
よろしければご活用ください。

内側から美しくなりたい方には、気功整体(気功ヒーリング)がおススメです。
カウンセリングと施術後のティータイムを含め、約60分~となっております。
近隣のコインパーキングをご利用の方は、1時間分こちらでサービスいたしますのでお申し出ください。

今月も毎日を楽しんでいきましょう。

コーチの藤井裕子(紫晶瑠璃)です。 心地よい空間でリラックスしていただきながら、 日頃のストレスや緊張で凝り固まった心と身体を癒すお手伝いをしています。 タロットや気功、コーチングを通して、 あなたの未来に良い変化が訪れますよう、全力でサポートしています。 ささいなお悩みでも大丈夫です。ぜひ一度足をお運びください。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)