2018年10月の12星座別タロット占い

Fortune Tarot

まずは今月の全体的な流れからどうぞ

あっという間に10月ですね。
先月も台風の話題でしたが、宮崎は昨日(9月30日)の空が嘘のように秋晴れのお天気です。
台風真っただ中だった昨日は、自然さんの力に圧倒されるばかりでした。
いつ何が起こるか分からないからこそ、今を自分らしく過ごしたいものです。

それでは、今月もコツコツと書き込んでまいります。
よろしければお付き合いくださいませ。

今月の全体の様子について。
先月と比べると、ずいぶん落ち着いて過ごせる状態になりそうです。
そのことに気がついて、自分らしく物事を考えたり、相手と上手く関係性を築けたり、行動を起こせる人が増えてくる反面、これまでの理不尽な状況に慣れ過ぎて(そこから出ることが逆に怖い)、自由なのにあえて不自由な状況に居続ける人も出てきそうです。目隠しや足枷をはずすことはいつでも可能なのですが、あなたがそうしない限り、状況は(当たり前ですが)何も変わらないということですね。

全体的に注意が必要なことについて。
誰かの優しさや協力を当てにしていた人は、痛い目にあいそうです。大事な場面で期待していた人からの助けがなぜか得られないというようなことが起こりやすい流れです。肩透かしを食らわないように、まずは自分が責任をもってそれに取り組むことです。そうすればその人以外であなたに興味をもって近づいてきてくれる人が現れます。だからこそ、あなた自身が先に、「それをすることでどうなるのか?」といったゴールを明確にしておくことが必要です。
行き当たりばったりの人ほど(誰かを当てにして動く人ほど)、逆に周囲の人から振り回されやすい時期だと言えます。

不要になったものは、容赦なく壊しましょう。そこに居座り続けても今が幸せでなければ、この先も分かっている通りです。無駄な時間、無駄なお金を費やすくらいなら、いっそのことそこから出るという選択肢があるということを、どうか忘れずに。欲しいものをすべて一度に同じ場所・ルート(やり方)で手に入れることなど不可能です。ひとつひとつ、着実に手にしていくこと。そのためにも、それぞれのゴール(行先)が必要になります。

おひつじ座(男性)

仕事にせよプライベートにせよ、あなたのことを理解してくれる人たちの方を大事にされてください。逆に言うと、理解してくれない人たちをどうにかして振り向かせようとしても効率が悪いうえに歯がゆいばかりで結局は無駄だということです。中途半端なかかわりは、今月のうちにきちんと整理されてください。思い切って離れることです。そうすることで、新たなご縁が向こうからやってきます。

おひつじ座(女性)

これ以上進展が見込めない状況からは脱出する時です。同じ未来を見つめることができない相手とは、そもそものゴールがずれているということです。自分には何もないと思っているかもしれませんが、必要なモノは、本当はそろっているはず。いつでも新しい世界に旅立つことは可能だということです。身動きの取れない状況が好きなら、そうしていれば良いと思います(チャンスを見逃してしまうだけですので)。

おうし座(男性)

安定運です。気がついていないかもしれませんが、これまでがむしゃらに突き進んできた人は、思いのほか高みに到達しているはずです。それもこれも、あなたが自分のゴールに対して誠実に行動してきた結果だと思います。ここでいったん、これまでの(お金に代えられない)自分が手にしている価値や経験を再認識し、次のステージへ進む準備を行ってください。見えるならすでに到達しているということです。

おうし座(女性)

あなたの情熱(強い意志)次第で、欲しかったものがしっかりと手にできる時期です。良い流れが来ている時期ですので、ためらわずに今だと思ったらやってみることです。あなたが役に立ちたい(関わりたい)と思う人に、あなたができることを無理なく楽しんで行えばそれで大丈夫。何事も、土地を見つけたら、収穫を得るためにまずは畑を耕し、種を蒔くところからスタートですので。

ふたご座(男性)

無駄なことに時間やお金や気力を奪われないように注意が必要な時期。過去に自分が選ばなかった世界と、現在を比べたって仕方がありません。「あの時こうしていれば」の理想世界の方が良いに決まっていますので、今と比べても凹むばかりで無駄なことです。消えてしまった虹を追いかけてもその姿は見つからないのと同じです。自分に自信を持って、うまくいくと信じることです。

ふたご座(女性)

周囲の人たちと楽しくおしゃべりして過ごすことは悪いことではないのですが、自分の考え方や価値観をその人たちに持っていかれないように注意が必要です。正しさは人それぞれです。みんな違っていて良いのですから、あなたがみんなと違っていることは、別に間違いではありません。その人の価値観を押し付けてくるような人や、分かり合えない人とは離れること。あなたも素敵なモノを持っているのですから。

かに座(男性)

トラブルに巻き込まれていた人はようやくそこから出られそうですが、油断は禁物です。良い知らせが届きそうですが、悲観的に考えすぎたり、遠慮してしまうと掴み損ねてしまうことに。楽をしようとしたり、姑息な手段をとれば、それ相応の結果となります。目上の人の言っていることの意味が分からない場面にも遭遇しそうですが、今は下手に自分のやり方に固執せず、ひとまず合わせることで吉となりそうです。

かに座(女性)

せっかく意欲が湧いても、それが空回りしてしまっては元も子もありません。勢いだけで突き進むのは今の時期控えるのが得策です。たとえ周囲の全員から賛同が得られなくても、自分が好きだと思えることや、大切にしたいと思えることは手放さないでください。あなたが最終的に手にしたいものは何なのか?たとえ理想と現実のギャップがあったとしても、夢はリアルに描くことです。

しし座(男性)

今こそ行動を起こすときです。というよりも、嫌でも行動しなければならない(何かを変えなくてはならない)出来事が起こるかもしれません。離れていくモノは、追いかけたとしても、もう戻っては来ません。それよりも、今のあなたは何があれば満足なのか?何をするときに気が重いのか?自分自身のことについて良く考えてみることです。無駄な葛藤は不要です。守るべきものを責任をもって守ってください。

しし座(女性)

やる気が別の方向へ向いてしまわないように注意が必要な時。行先を誤ると、せっかく準備が整っているとしても、勿体ないことになります。これまでなかなか実力を発揮できずにいた人には再起のチャンスが。知恵を絞っていきましょう。やっぱりそうなったかという、できれば起きて欲しくないけれど起こるべくしてそうなる出来事はやはり起こりそう。あなたらしさを大切に活動して吉。

おとめ座(男性)

今は前に飛び出すよりも、周囲と足並みをそろえつつ前進して吉。油断すると、気がつかない間に周囲のごたごたに巻き込まれてしまっていたというような事態に陥りそう。仕事もプライベートも、この人なら導いてくれそうだと信頼できる上司やリーダータイプの人のアドバイスを参考にしながら進めることと、とにかく物事を大きく感覚的にとらえるのではなく、ひとつひとつ対応していくことで事なきを得ます。

おとめ座(女性)

二兎を追う者は一兎をも得ずの状態に陥らないように注意が必要な時。特に、気がつかない間に頑張り過ぎて、心と身体を蔑ろにしてしまうと大事な場面で動けないということになるかもしれません。自分に過剰に期待し過ぎないこと。身体が資本です。まずは自分の足元をしっかりと固めること。自分を支えてくれる人や、協力してくれる人の存在を大切にすることで今後の展開がスムーズになります。

てんびん座(男性)

オンオフの切り替えがはっきりとしそうな時期。思いっきり楽しむ時間と、しっかり集中して仕事をこなすことと、両方をバランスよく進めていくことが次につながります。何か1つのことだけ力を入れるよりも、自分を含め、関わる人たちが満足する方向で。そのためには、考えるばかりではなく、それを具体的に実行に移していくことも必要です。ひとまずコツコツと取り組むことで吉。

てんびん座(女性)

自分の気持ちに素直になることで、あらゆる物事がうまくいきそうな時期。せっかくなので、自分は本当はどうしたいのか?自分にとって自分はどうありたいか?を考えてみることをおススメします。そのためにも、すぐに白黒つけようとしないこと。ニュートラルな視点で、客観的に物事を見る癖をつけておくと、何か不安な状態に陥った時に、自分らしい道へ進むための手助けになります。

さそり座(男性)

好調な運気です。周囲の状況に助けられながら、順調に物事を進めていくことができる時期。そのためにもきちんと休むことを意識して過ごすと吉。難航していた交渉事があるなら、うまくこちらの思いが伝わりそうです。まだまだ自分に満足できないことや、もっと認められたいポイントなどあるとは思いますが、あまりストイックになり過ぎず、バランスよく取り組んで吉です。

さそり座(女性)

好調な運気です。自分の望みや思いとうまく折り合いをつけながら、思い描いた通りの世界をつくっていけそうです。しかし、当てにしていた人が自分と同じ世界を見てくれているとは限りません。大切なことは、今取り組んでいることはまだまだ種を蒔いたばかりだということ。しかし、収穫は見込めるということ。前に突き進むしかないけれど、気楽にいきましょう、ということです。

いて座(男性)

過去は生ゴミです。食べてもお腹を壊してしまうだけで美味しくありません。前に進まない理由にしてしまわないように。できないと思っているとできません。遠慮していては助かるものも助からないのと同じです。もしもしんどい状況にいる場合、それは本当にあなたの幸せの役に立ちますか?そうでなければ今の状況を逆の視点で見てみることです。この先本当に必要なのは、どんな人でしょうか?

いて座(女性)

ゴールセッティングをしっかり行うことが開運の鍵です。良くも悪くもあなたの何気ない一言が影響力を持つ時期です。理解してくれる人、そうでない人が現れるとは思いますが、価値観が違うだけなので相手の言うことを真に受けないように。あくまでも私はどうしたいのかを大切に。いろんな人と交流する機会をもってみること、たまには自分のケアに時間やお金を使ってみることもプラスになります。

やぎ座(男性)

経験したことの無い事、会ったことの無いタイプの人に対応しなくてはならないことがあったとしても、結果として自分の価値になっていくので、はじめから突き放さずに、とりあえず受け止めてみてください。その際に、聞き分けの良い人を演じる必要はありませんし、自分が率先して何かを導く役割を担う必要もありません。見つめるべきは常に自分のゴールです。それが本当にやりたいことにつながるかどうかです。

やぎ座(女性)

もしもモチベーションが上がらないからといって、落ち込む必要はありません。人は常に走り続けることはできません。時々軌道修正することが必要です。今がその時期だと捉えてください。本当に行きたい方向があるのならば、これまでの古い考え方を手放して、すでに要らなくなった自分らしくない物事の捉え方や反応の仕方を変えることです。サポートしてくれる存在を大切に。

みずがめ座(男性)

何事も極端になり過ぎないように注意が必要な時。なんとなく自分を閉じ込めて窮屈な思いをしていた人はそこから抜け出して、自信をもって動き出すチャンスです。まだ起きてもいないことをわざわざ想像しては嘆き悲しむのをやめること。行き当たりばったりではなく、きちんと行先を決めて取り組むこと。自分が関わりたい人に愛情をもって関わることで、自ずと良い循環が起こります。

みずがめ座(女性)

順調に進めやすい時期。しかし、一度に全部と欲張るのではなく、ひとつひとつ丁寧にクリアしていくことが求められます。常に高い視点から、穏やかな気持ちで物事を捉えることが重要です。余計な思い込みは不要です。自分にはそれができて当たり前だと思うことです。それをやることで、最終的に自分はどんな気持ちになれるかというところまでしっかりと思い描きながら取り組むと吉。

うお座(男性)

今はあえて現状維持をおススメします。あまり強く出過ぎたり、自信満々な態度を出し過ぎると、誤解されて要らぬ矛先が向いてしまうことを回避するためです。あえて足元を固めることに注力してみることや、今後自分にとって収穫可能なアイディアを今のうちにきちんと把握しておくことです。あくまでも目立たず、あくまでも前向きに、が今月以降を快適に過ごすポイントになります。

うお座(女性)

今月は周囲の反応を良く観察しながら動くことをおススメします。すごく良いことしてると思ったら意外とそうでもなかったとか、良かれと思ってやったことが、余計なおせっかいになりがちな時期だからです。こんな時期は逆に自分から人に頼ったり甘えてみるとか、あえて積極的に自分から行動せずに様子を見てみるとか、とにかくこれから先の素敵な未来を意識して過ごすことで未来が明るくなります。

Fortuneの店主として、タロット占いや気功、ホットストーンを用いた施術などを行っている藤井裕子です。 選べるハーブティーと、私手作りの小さな焼き菓子をお楽しみいただきながら、ゆっくりお話をうかがっています。 日常から離れた心地良い空間で、日頃の不安やストレス、緊張で凝り固まった心や身体を定期的にメンテナンスされてみてはいかがでしょうか? あなたの未来に良い変化が起こせますように、そのきっかけづくりにお役立てください。私ができることでサポートいたします。 ささいなお悩みでも構いません。ぜひ一度足をお運びください。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)