2018年12月の12星座別タロット占い

Fortune Tarot

2018年12月の大まかな流れ

お待たせしました。
この間、夏が終わったばかりだと思っていたらもう、今年も今月で終わってしまうのですね。
みなさまにとって、2018年はどんな1年だったでしょうか?

ひとまず今月の流れからスタートします。

先にお伝えしておきたいことは、先月からいろんなことが急展開の方も多いとは思いますが、この世に絶対など存在しないということです。
「絶対正しい」も「絶対間違い」も無いのだということですね。

さて、今月は、誰もが何かしらの恩恵を受けたいと願う時期。
ボーナス商戦や年末年始に向けての消費も多くなる時期だからこそ、「何か良いことないかな?」と棚ぼたを狙う方も多くなるかと思います。

今月のテーマは、「心身ともに清い状態であること」、です。
何かしらの恩恵を受け取る前に、それを受け取れるに値する自分自身であるかどうか?が問われます。

他者の経済活動や誰かがほくそ笑む情報にいちいち洗脳されていては、本来あなたが築けるはずの財も奪われてしまうということです。
まずは自分が自分自身をきちんとクリアにして(理解して)、世の中の情報に汚されないように心がけてお過ごしください。

未来への鍵はとっくの昔に開いているのに、開かないモノだと勘違いして、扉の向こうをうらやましそうに眺めて待っている人やあきらめている人の多さが目立ちます。
もういい加減、よちよち歩きの子どもではないのですから。わざわざ扉を開けて迎えに来てくれる誰かなど居ません。自分でその扉を開けるだけで良いのに、たったそれだけで良いのに、残念なことです。

あなたには、自分自身と闘って、打ち解ける覚悟はありますか?明るい未来を直視する勇気がありますか?
その覚悟があれば、きっと何か良いことがあるかもですね。

というわけで、以下の文章を全てご覧になっても良いですし、各自のところだけでも構いません。
コツコツ書き留めてまいりますので、よろしければお付き合いください。

おひつじ座(男性)

考えすぎは禁物です。あなたがどう思うか?がきちんと定まっていないから、いちいち過剰な反応をしてしまうのです。誰から何を護るためにそうしてしまっているのか?自分を形成している信念や信条をきちんと整理してみてください。不要な信念(こだわり)があれば、早く捨ててしまわないと何も状況は変わらないでしょう。

おひつじ座(女性)

これまでの自分から脱皮するチャンスです。これまでの自分を捨て去るのではなく、良くも悪くも乗り越えてきた経験を糧にして、新たな自分を表現してみてはいかがでしょうか?地に足をしっかりとつけて、それでいて心は自由に。根っこはもちろんこれまでの自分とも繋がっています。これからどんな花を咲かせたいですか?

おうし座(男性)

あなたにとって本当に必要な人は誰でしょう?あなたのそばに寄り添ってくれる人は誰でしょう?今月はそんな「あなたを理解して寄り添ってくれる人」に意識を向けてみてください。それぞれが目指す到達点は違っていても、人生に存在意義を残すという点においては同じです。共に根付き、共に成長できる人は貴重な存在ですから。

おうし座(女性)

うまくいく人といかない人の分かれ道です。これまでの(良くも悪くも)居心地の良い(と勘違いしている)状態や環境にいつまでもしがみついていると、残念ですがチャンスは通り過ぎていきます。行きたい方向があるのならば、思い切って明るい方向へ目を向けることです。必要な導きは意識を向ければ自ずと目に留まります。

ふたご座(男性)

夢があるのであれば、そんな夢なんて叶いっこないと思わずにもっと具体的に考えてみることです。少しでもそこへ向かえるような生き方をしてみることです。夢ばかり見て現実の今ここの世界をおざなりにしては本末転倒です。夢(未来)があるから今のあなたがあるのです。あなたを信じている人がいます。その人のためにも。

ふたご座(女性)

いつまでもそこにいるのは構いませんが、もっと自由になっても良いはずです。そこから出るか出ないかを選ぶのはあなた自身ですし、いつまでも知らないままで生きることももちろん可能です。しかし、もっと広い世界があることやもっと素敵な時間や未来があることを知っていて行かないのとでは意味が違うということです。

かに座(男性)

周囲の人が良く見えたとしても、それはその瞬間の話です。切り取った部分だけでその人なり物事を判断するのはまるで小さな穴からのぞき込んだときに見える景色のようなものです。見えている部分だけがその人ではありません。その人の生き様や背景に思いを巡らせることが、自分自身への理解を深めることに繋がります。

かに座(女性)

シンデレラのお話を思い出すと良いかもです。彼女は、思い切って得体のしれないかぼちゃの馬車に乗ったからこそ、素敵な未来をつかむことができたのです。様々な状況を受け入れて、思い切って行動してみることで状況は変化していきます。夢を見つつも、ただじっとしているだけでは、やはり何も変わらないということです。

しし座(男性)

変化を起こしてください。周りに期待するのではなく、自分にもっと期待してください。誰かが変えてくれるではなく、自分がまず変化するのです。この世の中は光と影、陰と陽、表と裏は同じ面積です。表が大きければ裏もまた同じ。闇が大きいほど光が当たる面積も広くなるということです。変化の流れに乗ってみてください。

しし座(女性)

新たな活動がスタート、もしくは新しい領域に入ったばかりというようなイメージです。一歩ずつ、着実に成長していく感覚で、歩みを進めていきましょう。どんな冒険が待っているかはゴール次第です。しかし、途中で怖気づいて歩みを止めればそれまでとなり、成長もストップしたままとなります。どちらを選ぶかはご自身次第です。

おとめ座(男性)

こうあるべきに押さえつけられていては、本来の力を発揮することが叶いません。自分で決めた自分ルールに縛られていては、動こうにも動けないですし、もはや自分がどこへ向かっているのかさえ分からなくなります。好きで抱え込んでいるなら結構ですが、しんどいと言いながらそのキャラクターを被り続けるというのはナシです。

おとめ座(女性)

今月、いろんなことが腑に落ちるような感覚に陥ることができるかもしれません。自分の中で相反するものが、実は何かのためにどちらも必要だった、みたいな。自分の中に様々なキャラクターがいるかもしれませんが、それはそれでよいのです。陽キャラも陰キャラも含めての自分です。だからこそ、生きるって楽しいのです。

てんびん座(男性)

今月は来月以降に備えてゆったりのんびりと過ごしましょう。あえて寄り道をしてみるくらいの感覚で、心に余白をつくっておかれてみてください。物質的な事柄に関しては、必要なモノを必要な分だけというのを念頭に置いてお買物をすると吉です。ここで余計なモノを持ちすぎると、人生において余計なお荷物になります。

てんびん座(女性)

あなたの魅力が発揮できるときです。どうあれ楽しんでいきましょう。意識して表面をつくっていても、あなたからにじみ出る人柄が、誰かの心を動かすこともあるということです。ということは、嘘やごまかしはバレやすいともいえます。人生に幸せの魔法をかけたいのであれば、裸の王様にならないように心がけることです。

さそり座(男性)

異なるものと心を通わせようと試みてみることや、その人の育った環境、現時点での状況やその人の気持ちを味わってみることで、何かしらの恩恵が受けられそうな時期です。入れ替わることはできませんが、感じて理解してみることは可能です。他者の経験が、自己の経験をより深いものに変えてくれることもあるということです。

さそり座(女性)

周囲をいろんなもので塗り固めても(防御しても)、自分自身が清らかでなければ無意味だということです。何のために(誰から)自分を護らなければならないと心配ばかりしているのか、よく考えてみることです。問題が起こる前にあれこれと不安になってふさぎ込んでも仕方がありません。起こってから考えても間に合います。

いて座(男性)

良くも悪くも過去の経験が現実に大きく反映されてしまうような時期です。これはご自身のせいではない部分も少なからずありますので、万が一うまくいかないことがあっても、たまたま運が悪かっただけだと、自分を責めないように。この世の中、たくさんの人と知らない間に繋がっています。だからこそ、良い繫がりを選択することです。

いて座(女性)

橋渡しをする、がテーマ。この世の中、いろんな偶然が重なって奇跡が起きることが良くあります。不思議と周囲の人と息が合って、タイミングが合って、ひとつのシーンが完成するような。今月は思い切って周囲を信じてやってみることです。もしかすると、予想をもしなかった何かが、きちんと収まるかもしれません。

やぎ座(男性)

今月は何かを生み出すこととご縁がありそうです。思いついたアイディアは書き留めておいたり、今後の人生で目標にしたくなるようなあこがれの人や職業、関わりたい世界などが浮かべば、方向だけでも構わないので、そうなった自分をイメージしてみることをおススメします。恋愛も互いの夢を尊重しながら成長するイメージで。

やぎ座(女性)

見えない敵など居ませんが、あなたが居ると思えばいます。あなたを縛り付けて、そう簡単に通り抜けられないようにしているモラルや常識は、本当に本当なのでしょうか?あなたが恐ろしいと思うから恐ろしいのです。ふと視線を逸らせば、周囲の道はもっと幅が広く、驚くほどあっさりと通り抜けられるのに、です。

みずがめ座(男性)

完璧を目指すことはお勧めしません。大事なのは、何のために必死になっているのか?です。最終的に、あなたがきちんと納得する方向で。今月はもしかすると、思いもよらなかった到達点に気がつかされるような、全貌が明らかになるような出来事が起こるかもしれません。そこから(それを)どのように扱うかはあなた次第です。

みずがめ座(女性)

迷いが起きやすい時期かもしれませんが、手探りだからこそ、隙間から差し込む光のありがたさが分かるのです。何かを決めなくてはならないと焦る必要はありませんし、大事な選択をしたとして、それがどうなるか分からなくても良いのです。今月は、あまり結果や未来を決めつけないでありのままに過ごしてみてください。

うお座(男性)

悩み多い時期ですが、それはご自身が様々な経験を重ねてきたからこそ。すでに次の扉は開かれています。世を憂うのはそこまで。まだ可能性はあります。夢や希望を捨てないことです。もうすぐ夜は明けます。その時は晴れやかな気持ちで、胸を張って次のステージへと向かってください。笑顔でいることが開運のポイントです。

うお座(女性)

常日頃から臨戦態勢でがんばり続けてきた方は、ここでいったんゆっくりしましょう。つかの間の休息でも構いません。どんな状況であれ、そこが天国だと思えば天国になり得るのですから。ただし、向かい合わなければならない現状から目を背けて、わざと回避し続けてきた人は、そろそろごまかしがきかなくなります。

Fortuneの店主として、タロット占いや気功、ホットストーンを用いた施術などを行っている藤井裕子です。 選べるハーブティーと、私手作りの小さな焼き菓子をお楽しみいただきながら、ゆっくりお話をうかがっています。 日常から離れた心地良い空間で、日頃の不安やストレス、緊張で凝り固まった心や身体を定期的にメンテナンスされてみてはいかがでしょうか? あなたの未来に良い変化が起こせますように、そのきっかけづくりにお役立てください。私ができることでサポートいたします。 ささいなお悩みでも構いません。ぜひ一度足をお運びください。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)