素敵な「ご縁結び」と紫晶瑠璃

Fortune Tarot

そもそも名前にこだわりはないのですが

本日のブログは、名前の変更と新しい企画についてのお知らせです。

現在の私の戸籍名は藤井裕子なのですが、元々の旧姓は違っております。

結婚して離婚する際に、息子がこれまで通り学校生活を過ごすことや、普段、周囲の友達から姓で呼ばれている現状を最優先に考えた結果、それに対処すべく創ったのが、今現在の藤井という姓(新たな戸籍)です。

戸籍は違えど元夫と同じ姓になるので、未だに「離婚していないのではないか」と(当たり前ですが)勘違いされることもありますし、「どうして別れた夫の姓をわざわざ名乗るの?」「未練でもあるんじゃないの?」など、影で囁かれることもあるらしいのですが(笑)、世の中に同じ苗字の人などごまんといるわけで、私にとってはどうでも良い話です。

なのでごめんなさい、極端な話をすれば、私自身、この姓に愛着があるわけでもなんでもないということです。たまたまその時に必要だったから、こうあるだけのことで。他人のことをあれこれ深く詮索するのが好きな方はどうぞご自由に、なのですけどね・・・もっと他に考えることがあるでしょうに。

あ、話がそれてしまいましたね。失礼しました。

さて、占い師として活動を始める際に、「蒼月(あおつき)」という占師ネームをいただいたことに関しましては、トップページの自己紹介でご承知の通りなのですが、実はですね・・・先日、福岡でお会いした方から不思議なアドバイスをいただきまして、さらに新しい名前まで頂戴するという素敵な出来事がありましたので、ここでご報告を兼ねて書かせていただこうと思います。

その方によりますと、どうやら私の現在の戸籍名も蒼月という占師ネームも、他人の見えない影響を受けてしまいやすい名前なのだそうです。

もちろん私の雰囲気を良く表している名前ではあるのだけれど、知らないうちに余計なものまで受け入れすぎて、無意識にしんどくなってしまうようでは、今後の活動に差し支えるのではないでしょうか?というアドバイスでした。

「では、他人のそういったものに影響されにくい優しさと強さと浄化とを兼ね備えた、私に合う名前は何ですか?」という私の質問から、最終的に決定したのが標記の「紫晶 瑠璃」という名前です。「しじょう るり」と読みます。先に書いた通り、そもそも名前にこだわりがない人なので、それを聞いてすぐに書き換えられるところから書き換えていっております。気がつかれていた方はごめんなさい、こういった経緯がありました。

というわけで早速、新しい名前で手作りの名刺を印刷してみたところ、文字のおさまりも良くてとっても気に入っています。
これから占いやヒーリングの際はこの名前を胸に活動してまいりますが、別に全くこれまで通りの呼び名でも構いません。

未だに旧姓のあだ名で私を呼ぶ知り合いもいるように、本名でも蒼月でも紫晶でも構いません、どうぞあなたの呼びやすい名前でお呼びください。
今後ともよろしくお願いいたします。

で、そのアドバイスをくださった方が気になるんですけど。

確かに、アドバイスをくださった方がどんな方なのか気になりますよね。
今月の初めにたまたま偶然、その方と福岡のとある場所(またご紹介しますね)でご一緒する機会があり、そこで互いに連絡先を交換させていただいてからのご縁です。

先日は福岡からご家族で宮崎へお越しいただき、お子さんも一緒に青島神社さんや禊池、江田神社さんなどをご案内させていただきました。もともと不思議な能力があるお方で、宮崎の印象を「宮崎は土地のエネルギーは強いはずなのに、なんだか元気がないですね。」といった感じでお話しされていました。

あ~、おっしゃる通りかもしれない、です。なんだか元気なようで元気がないですよね。
どうしてなのでしょう?

もしかすると(私が思うに)、いつからか受け継ぎたい地元愛ではない部分(あまりよろしくない部分)が、変に継承されてしまっているせいなのかもしれません。宮崎には「てげてげ(適当・いい加減・そこそこで良い)」とか「よだきい(めんどくさい寄りのだるい)」という概念が、良くも悪くも昔ながらの方言とともにド~ンとあるわけでして・・・。恋愛や結婚に関しても、様々な意見を交換させていただく中で、「これまでの歴史の中で繰り返されてきた不具合を起こすようなものではなく、新しい文化の継承にも取り組んでいきたいですね。」とおっしゃられたのが印象的でした。

「ご先祖さん」までケアしてくださる縁結び

さて、そもそもこの方はどんなお仕事をされている方かといいますと・・・実は、ご夫婦で縁結びのお手伝いをお仕事にされている方なのです。それは未婚・既婚問わず。未婚の方には家系(ご先祖さん)を含めて良いご縁を繋ぐお手伝いを・既婚者の方にはより円満な家庭を築くためのアドバイスを行うという、とっても素敵なスピリチュアル縁結びカウンセラーさんでいらっしゃいます。

ちなみに(現在は独身である)私を見ていただいたのですが、そもそも私はご先祖さんのご加護がとても強いのだそうです。以前、手相占いでも「両手に仏眼がある!」と驚かれたことがあるのですが、やはりそういうことなのかな・・・と思わざるを得ないことばかりです。ピンチに強いと思われる自分には、きっとご先祖さんのお力添えもあったのだろうと感謝しています。

矛盾しているかもしれませんが、現状を完全にシャットアウトできるか否かで、今後の人生がもっと明るいものになるかもしれないとのこと。(※はい。よく承知しております。むしろそう言っていただけてホッとしている自分がいます。)このタイミングで、しかもこんな風に私が知りたかったことを教えてくださる方との出逢いがあったことも、きっと何かしら意味があるのだと考えています。

私もお願いしたい!

さあ、ここまで読まれてこう思った方も多くいらっしゃることでしょう。
「私もご先祖様を含め、今のご縁で本当に良いのか知りたい!!!」
「見えない存在からも祝福される結婚がしたい!!!」
「両家のご先祖さんを含めて、夫婦仲良く過ごしたい!!!」

いつもは福岡にいらっしゃるということもあり、なかなか宮崎に来られる機会もなかったそうなのですが、これからは違います!なぜなら、また来て欲しいと強く思う私がここにいるからです(笑)。

やたら制約が多い割に先が見えない、窮屈な婚活はもうやめませんか?
どう関わったら互いにうまくいくお付き合いができるのか、相手をきちんと見るための、一生うまくいくための、好印象を得るためのマナーやコツ、気持ちの問題の解決法を学んでみませんか?
心はもちろん、自分のルーツや生まれ育った土地にまで寄り添ってくださる、素敵な縁結びを体験しませんか?

ゴールは明確にしておきたいので、ここに書き記しておきますね。
年内に必ず宮崎にお呼びします。そして、「恋愛塾」なるものをスタートさせます。

この企画は、大人たちが末永く幸せに暮らすことで、未来の子どもたちをも幸せにしていく壮大な企画です。

さらに、宮崎のあまり嬉しくない(不名誉な)あらゆる記録を塗り替えるべく取り組む企画です。

まずはあなたから、はじめて見ませんか?

詳細は私のブログでご紹介してまいります。どうぞお楽しみに!

気功師・タロット占い師・コーチの藤井裕子です。 選べるハーブティーと日替わりのプチスイーツをお楽しみいただきながら、ゆっくりお話をうかがっています。 日常から離れた心地良い空間で、日頃の不安やストレス、緊張で凝り固まった心と身体のメンテナンスはいかがでしょうか? タロットや気功、コーチングを通して、あなたの未来に良い変化が訪れますよう、全力でサポートいたします。 ささいなお悩みでも構いません。ぜひ一度足をお運びください。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)