2019年8月18日~8月24日のタロット占い

Fortune Tarot

今週もよろしくお願いします

18~19日と宮崎県へうかがいます。
19日のみ空いている枠がございますので、気になる方はお問い合わせください。
せっかくの機会をお見逃しなく!

では、この期間のテーマからです。
ようやく重しが取れていくような、いろんな重圧から解放される人たちが増えていく予感。
思う存分、自分の持つ能力を発揮していけるような雰囲気に変化していきそうです。

この期間は特に、「周囲があなたに何を望むか?」ではなく、「あなたが何を周囲に与えたいのか?」にフォーカスしてみてください。
一部の人にどう思われようと、自分なりのやり方で世の中に才能を表現して(提供して)、お金などのエネルギーを循環させていくことです。
大切なのは、あなたの情熱やワクワク感です。楽しんで取り組めば◎。

おひつじ座

能ある鷹は爪を隠す。今はじっくりとタイミングを見計らう時期。周囲の雑音に惑わされずに、何が自分にとっての幸せを感じられる要素なのかをしっかりつかんでおくと、次に繋がります。

おうし座

些細なことを気に病んで動けなくなりがちな時期。周囲のことよりも自分の感覚に耳を傾けてみることです。みんながどう思うかではなく、自分がどう思うかです。理解者や協力者を大切に。

ふたご座

周囲の忠告にうんざりするなど、自分の殻に閉じこもってしまいがちな時期。本当の優しさと余計なお世話をきちんと見極めることが幸運に繋がります。これまでのやり方を見直す時期に差し掛かっているようです。

かに座

チャンスに恵まれそうな時期。「自分さえ良ければ」にならなければ、対人もうまくやっていけそう。過去に囚われず、今ある信頼関係を大切に。アイディアはカタチにしていくと良い時期でもあります。

しし座

安定して発展できる時期。言葉で相手を傷つけないように気をつけてさらに◎。不安は自分の心が作り出しているモノ。たまには思い切って行動するのもアリです。自分が誇らしいと思える自分でいると吉。

おとめ座

愚直に自分の信じる道へ歩みを進めていくことがテーマ。うまくいかない時は、たまたまタイミングが悪かっただけだと思うようにしてお過ごしください。内側から出てくる愛情や情熱を大切に育んで吉。

てんびん座

小さなことにこだわり過ぎて大きなチャンスを逃してしまわないように気をつけたい時期。周囲のごたごたにはあえて自分の本心は出さずに、我関せずで◎。良い便りもありそうなだけに、自分のゴールにフォーカスして吉。

さそり座

損得を、計算ではなく満足感を優先することで、自分の価値を見極めたい時期。自分以外の人たちの悩み事は一旦置いておいて、自分は何のためにそれをやっているのか?という目的を見直すのに良い時期です。

いて座

仕切り直して、いよいよ動き出す時期です。関わる人を誤らないように、どんな時に面白くなくてアンバランスさを感じられるか?といった自分の感覚や違和感を客観的に観察するように心がけると吉。

やぎ座

今の時期大事にしたいのは、環境よりも自分の本心です。条件がそろった環境であれば何も問題が起こらないか?といえばそうではないということです。去る者は追わず、自分自身の願望に忠実であることです。

みずがめ座

否が応でも立ち向かっていくことを求められがちな時期。いっぺんに考えるとしんどく思えますが、ひとつひとつ細かく見るように心がけるとスムーズに対処できそうです。想定外のことを楽しむ余裕をもって吉。

うお座

心身の不調に気をつけて過ごしたい時期。何かに囚われ過ぎると、せっかくすぐ傍にある突破口が見えなくなってしまいます。今はまだ曖昧でも良い時期。地に足つけて、世の声をきちんと聴き分けて行動していくと吉。

コーチの藤井裕子(紫晶瑠璃)です。 心地よい空間でリラックスしていただきながら、 日頃のストレスや緊張で凝り固まった心と身体を癒すお手伝いをしています。 タロットや気功、コーチングを通して、 あなたの未来に良い変化が訪れますよう、全力でサポートしています。 ささいなお悩みでも大丈夫です。ぜひ一度足をお運びください。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)