踊れ!

Fortune Tarot

混沌としたこの世界で

こんばんは。
このブログを書いているのは6月21日。
二十四節気でいうと『夏至』

今日の1日を巻き戻すと、
今朝見た夢からお話しすることになりますが・・・

実は私、今朝、出産しました!!!

・・・夢の中で。

ビックリした方、ごめんなさい(´艸`*)

そこで見えた映像を話すとするなら、
私が居たのは、昔ながらの日本家屋の一室で。
しかも布団の上で。
お腹がやけに大きくて(笑)
さらにはあの、独特のず~んとくる、重みのある、そう!陣痛というか。

(; ・`д・´)☆ミ

もしかして今、私、出産中!?

「いやしかし、このくらいの感覚なら、まだまだだよなぁ・・・なんだか懐かしい(*´ω`*)」と、のんびり構えていたところ

助産師さんに連れてこられた、これまた白衣に聴診器という
昔ながらの「いかにも」なスタイルのお医者さんが子宮口を診ると、

「あ、もうここまで来てるね!あともう少しだ!!!」

(´゚д゚`)?

そ、そうなんですか!!!そんなものですか?という、不思議な夢を見ました。

いや、鈍い身体の重さが、やけにリアルで生々しかったです(;’∀’)

それから・・・
寝る前に「あなそれ」の最終回ネタバレを読んだせいなのかなんなのか(;´・ω・)
次々に中学の頃好きだった男の子が夢に登場したりと、なかなか濃い内容のラインナップでした。

話が大幅にそれましたが(^▽^;)

妊娠・出産の夢を見て感じたことは・・・

何かを生み出すことは、苦しみや不安や期待が伴うものであること。
そして、今の現状と照らし合わせて紐解くと、
私がこれから殻を破るためには(自分自身がレベルアップするために)、
どうしても避けられない痛みを、今まさに、もしくはこれから迎えて乗り越えることになるのかなぁ・・・と。

「夏至」は空間のひとつの区切りでもあります。

不思議なことに、
本日鑑定に来られた皆さまは、
立場や年齢などは違えど、
変化の時期を乗り越えつつ、
行きたい方向へ向かうための新たな兆しのような、
太陽の光が明るく差してきたような、そんな時期を迎えていらっしゃる印象を受けました。

すごく個人的な話ですが

実は今日は、今朝の夢に加えて個人的にすご~くショックなこともありまして。

世の中って・・・。

知っていたけれど。

『これが決まりなので』で片付けられる、
こんなにも無機質で不条理なシステムがまかり通っていることを思い知らされた日、にもなりました。

『そうじゃなきゃ、やってられない世界がある』ことは知っているけれど。

知っていたけれど、自分にその矛先が向けられて、改めてその衝撃たるやいかに?を身をもって体感してきました。

もう本当に。無抵抗感半端ない。

『これが仕事なので。これが決まりなので。』

あくまで淡々と。

別にそれが悪いわけではないし、何が正義かなんて、もはや私にはわからないけれども。

でもね、きっと、この機械的なシステムの陰で、
静かに泣いている人や、息をひそめて堪えている人たちがいるに違いないだろうなぁと思うと、

ごめんなさいね。
もちろん私自身も、ものすごーくどんよりと凹んだんですけどね。

でも、そんな落ち込んでる暇があったら、もっとレベルアップして世の役に立たなきゃ!!!
と、決意を新たにするきっかけとなったわけで。

これまで、特に近年はタロットカードの「塔(TOWER)」のように、
大小問わずさまざまな衝撃を受けては耐えてきた、そんなハートを持ってはいるんですけど、

たいがいな私がこれほどのショックを受けたとするならば、
もうショック慣れしていない人たちは、
きっと、もっといろんなものをそこで奪われるのではないか、と思うくらい衝撃でしたもので(;”∀”)

居ても立っても居られない感情がむくむくと湧き上がってきたわけです。

明日、天気になれ

Microさんの曲で『踊れ』っていう曲、ご存知ですか?

私に似合う曲だとおススメをいただいてから、最近よく聴いてます。

歌詞、共感できるかもですね。

私はやっぱり、その人がその人らしく生きることを助けたいから。

そのためなら一緒に笑えるし、一緒に歯がゆい思いだってできるから。

ただ、私はその人ではないから、同じ穴の中に居ないだけで。

私はその人に私が持っている梯子を差し出すことはできる。上り方を教えることもできる。

その穴から出るか出ないかを決めるのはその人自身。

梯子を上るか上らないかを決めるのもその人自身。

むしろ、梯子なんて必要ないから受け取らないと決めるのもその人自身。

這い上がって、その上を目指すのなら、
私はどこまでもその人を応援したい。

梯子の代わりになるツールが他にも存在するなら、
必要としている誰かのために私がもっと手に入れたい。

そんなことを考えた、今日でした。

本日の総括

私にショックを与えたその人たちが悪いのではなくて。
そうせざるを得ないシステムの中で彼らも生きているのだから。
言いたい奴には言わせといて悔いなく行こうぜ!!!

と、心に誓うことができた記念すべき一日。

P.S
心、雨模様の方。
雨はきっと上がります。
そして、お日様の光があなたの本質を照らします。

昨日の土砂降りが嘘みたいに、今日は夏至の青空が現れたように。

気功師・タロット占い師・コーチの藤井裕子です。 選べるハーブティーと日替わりのプチスイーツをお楽しみいただきながら、ゆっくりお話をうかがっています。 日常から離れた心地良い空間で、日頃の不安やストレス、緊張で凝り固まった心と身体のメンテナンスはいかがでしょうか? タロットや気功、コーチングを通して、あなたの未来に良い変化が訪れますよう、全力でサポートいたします。 ささいなお悩みでも構いません。ぜひ一度足をお運びください。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)